2017/11/24

まるごと一匹ダイナミックな鯉料理!!「蜀魚館老店」

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ

今日は、鯉!!

まるごと一匹とダイナミックなインパクトあるお料理を提供しているお店のご紹介。

『蜀魚館 老店』

IMG_8439.jpg

最近内装を行ったそうで、店内は明るくアットホームな雰囲気です。

IMG_8435.jpg
 
50年以上の老舗で、今は2代目が切り盛りしてます。
※ちなみに、2代目オーナーは家のパパのお友達♪

IMG_8436.jpg

土曜の丁度夕ご飯の時間帯に伺いました。
1階、2階席ともほぼ満席。
この味を求めて各地からやってくるお客さん。
外省人の方が多いかな。

蜀魚館_171023 

鯉の食べ方は数通りありますが、四川料理の老舗だけあって
辛さのある豆板醤味が一番人気です。

蜀魚館_171023_0001 

IMG_8432.jpg

もちろん、鯉以外のお料理もあり
大人数であれば他の料理も堪能できます。

蜀魚館_171023_0005 

飲み物はこんな感じ。

蜀魚館_171023_0003 

いけす
中に鯉が泳いでます。
大人二人なので、小さめな鯉を選んでもらいました。
ちなみに、お値段は鯉の重さです。
1斤(約600g)180元?200元?
ごめんなさい(。pω-。)忘れてしまいました。

蜀魚館_171023_0002 

もちろん、ビール🍺は欠かせません(・∀・)

IMG_8431.jpg

小菜 

IMG_8430.jpg

キャベツ炒め

IMG_8434.jpg

鯉の一部で作ったから揚げです。

もっと大きい鯉なら、から揚げ(椒鹽)+ 豆板 + スープ(湯頭)と
いろんな食べ方が出来ます。

IMG_8437.jpg

じゃじゃ~ん
大きなバットでご登場(@_@)
豪快~~~!!


 IMG_8438.jpg

豆板醤の香りで、ついつい唾をゴックン💦
豆腐の数も多い~

IMG_8439.jpg

うん、鯉特有の味します。
身の部分は、タンパクですが豆板醤がそこを上手くバランスしている感じです。
辛いし、小さめな鯉なので骨もあるので、子ども達は食べれず。

IMG_8440.jpg

炒肉絲
子ども達用に、特別に作ってくれました!
生姜焼きみたいな味で、子ども達も美味しくいただけました。

IMG_8441.jpg

もちろん、鯉は二人では食べきることが出来ずにお持ち帰り。

翌日食べるときには、店主にお薦めされた食べ方
白菜を加えてから温めたら一層美味しくいただけました。

ちなみに、支払いは現金のみです。

蜀魚館老店
住所:台北市大安區建國南路一段198號
電話:02 2711 5501
営業時間:11:00~14:00,17:00~21:00


ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、とっても励みになります(/∀\*)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント