2017/11/20

子どもの歯医者と眼科で視力検査

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ

半年に一度、幼稚園で歯科検診が行われます。
そこで、虫歯の指摘を受けママ友に紹介された子ども専門の歯医者さんへ

予約の時間が夜の7時半なので、夕食を取ってから行くことに。

南京復興駅近くの『YAYOI彌生軒』へ。
私は大戸屋よりも、どっちかと言うとこっちの方が好きです。
詳しいHPは こちら

タブレット式の注文方法(中/英/日)

IMG_8989.jpg 

ゆったりとした広いテーブルで
一人でも大人数でも対応可能。

IMG_8990.jpg

今日は久々に娘と二人だけでの夕食~
ママを独り占めできて終止ご機嫌です(-∀-)

IMG_8987.jpg


娘の好きな味噌トンカツ定食を頂きました。

310元 

IMG_8992.jpg

+60元で味噌汁から うどんへ変更可能です。
これなら二人で食べても十分な量になります。

IMG_8994.jpg

味噌の濃厚さで、ご飯が進みます。
普段、茶わん半分のご飯でお腹いっぱいと言いだしますが
味噌だれと混ぜ混ぜするとお茶碗一杯は食べてくれます(/∀\*)

IMG_8993.jpg

10%のサービス料を入れてお会計404元(カードOK)
定食屋さんにしてはお値段高めですが、クオリティーやサービス高いですし
ご飯と味噌汁お替り自由~
ゆったり感も高感度が上がります。

食事を終えた後は、子ども専門の歯医者さんへ。

結果。。。。
思っていたより虫歯が多かったΣ(゚д゚|||)

デンタルフロスを使う習慣がなく、虫歯の出来ているとこは全て歯と歯の間
上下合わせて12本ともヒットです(;_;)

IMG_8997.jpg

IMG_9001.jpg

麻酔治療をするので上の右/左 と 下の右/左の部位分けし
合計4回に分けて治療を行うとの事。
また、歯と歯の間を削る為、上下ともCの部分(第一乳歯)には
銀歯を被せて保護する必要があるとのこと。
銀歯1本のお値段は 3500元×4本
またシーラントもした方がよいと薦められ、実費でこれまた700元
別途、診療費200元。

よって一回の治療で4400元掛かる計算になります。

うぅ・゚・(つД`)・゚・ 痛い(懐が)

幸いにも、年長さんという事もあり何とか
虫歯治療をしなくてはいけないということを受け止めてくれ
無理矢理連れて行かずには済みそうですが
本格的に治療が開始したら大丈夫だろうかと心配です。

さて、続いて
幼稚園のお友達でアレルギーで行った眼科で遠視性乱視
と診断され、眼鏡をかけ矯正が必要になったと聞き
家も念のためと、歯医者さんを後にして時間がまだ20時だったので
思い立たが吉日と、その足で眼科へ。

視力検査をしてもらいました。

IMG_9002.jpg

IMG_9003.jpg

視力は共に1.0以上とまずまずのとこですが
やはりテレビやタブレットの使用時間は少なくした方がよいとのこと。
疲労?で少し目が赤いらしい。
定期的に検診することを勧められました。

今は日々、糸ようじと奮闘中です(笑)

ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、とっても励みになります(/∀\*)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント