FC2ブログ
2017/10/06

【宜蘭】小家庭にピッタリのBBQ設備のあるエビ釣り場「來來釣蝦場」

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ


宜蘭釣蝦 烤肉_171006_0006 


キッズプレイルーム『非玩不可親子楽遊館』こちら

を後にして向かったのは、本日の夕食場所


エビ釣り場です!!

台湾では、エビ釣りが国民運動と言っても過言ではないほど

ポピュラーなアクティビティ。


『來來 釣蝦場』


IMG_8288.jpg

大きな駐車場完備しているので駐車の苦悩は要りません。

IMG_8289.jpg

カウンターで釣り竿をレンタルします。

IMG_8273.jpg

時期によって若干価格に変動はありますが
草蝦(ブラックタイガー)夏季限定 / 斑節蝦(大正エビ)秋冬限定
泰国蝦(オニテナガエビ)オス&メス総合やオスのみ

1時間400元程度です。

IMG_8287.jpg

さすが、郊外だけあって広い
台北近郊の外双渓に比べると2倍はあるかな。
天井も高いので圧迫感がありません。

IMG_8275.jpg

訪れた時は未だ草蝦(ブラックタイガー)が釣れました。
10月からは、大正エビです。

IMG_8274.jpg

釣り堀を囲むように席がずらり。

IMG_8286.jpg

航くんは充電が切れたので車で寝んね。
とんとんだけで釣りました。
パパが隣でサポート役。
1時間で9尾釣れて、本人もご満悦~(⋈◍>◡<◍)。✧♡
思っていたより釣れるのでビックリ。

宜蘭釣蝦 烤肉_171006_0006

宜蘭釣蝦 烤肉_171006_0007

さて、ここのエビ釣り場は何と!?
BBQが出来ちゃうんですよ~!

BBQ用の具材、既に串にさして処理がしてあり1本~購入可能。

IMG_8269.jpg

中秋節前後は何故かむしょーにBBQがしたくなる。
でも、少人数なので炭や食材を1回切りだと買っても余るし
本音を言うと、具材の下準備や後片付けが面倒くさい(=∀=)

好きな具材が1本から買えるって本当にポイント高いですよね。

IMG---.jpg

練り物以外にも、魚介類や野菜あります。

IMG_8270.jpg

飲み物の種類も豊富です。

IMG_8271.jpg

好きな具材をチョイスし、カウンターでお会計。

IMG_8276.jpg

IMG_8277.jpg

炭は常時熱くしてあり、必要なだけセルフで取ります。

宜蘭釣蝦 烤肉_171006_0004

その他の器具も全てセルフで準備。

宜蘭釣蝦 烤肉_171006_0002

IMG_8278.jpg

BBQ以外にも、熱炒あります。
オーダーシートに必要数量とテーブル番号を書いてお会計。

IMG_8272.jpg

炒麵 焼きそば  80元

IMG_8280.jpg

炒高麗菜 キャベツの炒め  100元

IMG_8279.jpg

私が子ども達の面倒をみて
パパが一人で忙しく焼いてくれました。

IMG_8281.jpg

う~ん。
今見ても美味しそう(●´ڡ`●)

牛肉の肉質良かったでよ。
BBQソースは、ちょっと薄味ぎみ。
ピリ辛さが欲しかったな。
次回は自分でソース準備してこよう~

IMG_8284.jpg

最後はとんとんが釣ったエビを焼きます。

IMG_8282.jpg

自分で釣ったエビは、格別に美味しそうに食べてました。

IMG_8283.jpg

エビ釣りを楽しみながら、BBQも味わえる~
一石二鳥のスポットです。

パパは運転なので飲めなくて可哀想でした。
台北にこういうとこがないのが、ちと残念。

來來 釣蝦場
住所:宜蘭縣五結鄉五結路一段180-1號
電話:03 950 7608
営業時間:11時~翌2時まで


ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、とっても励みになります(/∀\*)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント