2017/05/12

便利なお買い物アプリ!「蝦皮」の使い方説明しま~す。

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ

とっても便利なお買い物アプリについて、以前紹介しました。
使い方が知りたい!と言うコメントを幾つか頂戴しましたのでご紹介したいと思います。

まずは、アプリをダウンロードしましょう。
FBのアカウントがあれば簡単に登録できます。

さて、買いたいものを検索しましょう。
黄色の〇が付いているとこに、キーワードを記入すると簡単に検索できます。

IMG_5349.png

ずらーっと沢山検索されました\(^o^)/

IMG_5348.png

私は、評価が多い出品者の品物を買うようにしています。
「最熱銷」を押すと一番評価が多い、またはお気に入りに登録されている
出品者が一番上に出てきます。

 IMG_5350.png

そして、出品者の評価状態をチェック。
評価が高い人を選びましょう。
5ツ星が付いているので、基本騙されるようなことはないです。

IMG_5352.png

騎士堡のチケットを、多く販売実績ありで好評価。
この人から買う事に決めました。

IMG_5351.png


商品画面に戻ります。
「選択商品選項」のところを押します。
購入可能な商品の種類が表示されます。

粉紅3H通行證
ピンクの3時間チケット 通常店頭で購入すると750元が
↓↓↓
280元!! 金券ショップみたいでしょ(*≧∪≦)
お得ですよね~
ピンクのチケットは入場時間制限なしで何時でも入場が可能です。
藍チケットは12時前か、午後17時以降の入場で入場時間に制限あり。
全日券もあります。

3時間、十分十分~
子ども二人なので、2枚購入。
+を押すと数量指定ができます。

IMG_5353.png

お買い物カゴに入りました。
そして、一番下の「繼續選購」を押します。

IMG_5354.png

3歳未満の子どもの場合は、ピンクのチケットで大人一人無料入場可能ですが
3歳以上の子どもの場合は、大人の入場チケットが必要になります。
よって、引き続き同じ出品者から無期限家長券を購入します。

IMG_5355.png


買い物カゴに2商品入りましたことが確認できます。

IMG_5356.png

お買い物が済んだら、「去買単」を押して購入画面へ。

まずは、郵送方法を選択します。
家の近くがセブンなので私はセブンで受け取りにしてますが
変更可能です。

「変更」部分を押しましょう。

IMG_5362.png

出品者が対応できる郵送の仕方と郵送費用が記載されています。
299元以上購入の場合、60元の郵送費が半額です。

IMG_5359.png

セブンを押す、こんな画面が出てきます。
商品を受け取る際に、名前と電話の確認が必要なので記載しましょう。

そして、受け取りたいセブンの支店を探します。

IMG_5361.png


IMG_5360.png

コンビニの指定を終えると次には支払い方法の選択となります。
金額が大きくなければ私の場合、「貨到付款」=着払いをしてます。
クレジットカード払いも出来る出品者いますが、私は少し不安があるので
クレジット払いは選択したことがないです。

銀行振り込みも指定可能です。
選択をすると
振り込み先アカウントと金額が提示され、そのアカウントに期日までに振り込み。
振り込みを終えると結構速く確認通知がきます。30分未満のスピード~


IMG_5363.png

次に進むを押すと、最終の確認画面が出てきます。
付款方式(支払い方法)  貨到付款
買う商品の内容
郵送方法 7-11 〇〇〇門市(支店)
郵送費用 30元
合計で710元
問題なければ、「結賬」ボタンを押します。

IMG_5364.png


これで、お買い物完了です(((o(*゚▽゚*)o)))
どうでしょうか?
難しい?簡単?

暫くするとアプリから通知がきて貨到付款の許可が下りて
出品者が出荷準備中に切り替わります。

IMG_5366.png

下にある「通知」を押すと
出荷準備中と表示され、現在の状態を随時追跡することが出来ます。

IMG_5365.png

聯絡賣家を押すと、出品者とコンタクトを取ることが出来ます。

IMG_5367.png

通常、発送されてから指定コンビニに届くのに2-3日掛かります。
また、到着通知が来たら追記を書きますね。

賢くお買い物が出来るアプリのご紹介でした。
是非ともご参考になさってください。


ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、ありがたい(/∀\*)

台湾(海外生活・情報) ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント