FC2ブログ
2018/10/22

動物たちが近い!良心的な宜蘭の「宜農牧場」

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ


IMG_2803.jpg 

BBQも兼ね中秋の連休に宜蘭にある牧場へ行ってきました!
宜農牧場』
何と入場費用は30元/人(*゚Q゚*)
しかも3歳以下は無料
自分でお金を入り口のツボの中に入れるシステム~♪

1539667903-3256085921.jpg

小さなカフェもあり、香ばしい香りが漂ってきます。

IMG_2797.jpg 

小さな滑り台やブランコが設置されてます。
雨上がりの朝なので、まだ濡れていて利用しませんでした。

IMG_2798.jpg

さっそく、動物たちに餌やりです。
売店でミルクを購入し、子豚ちゃんのもとへ。

すんごい勢いで飲みまくる子豚に
子どもたち、ちょっとビビりモード(-∀-)

IMG_2801.jpg

あっと言う間に、完食でした。

IMG_2804.jpg

次に、そこら辺を自由に歩き回っている鳥さん達に餌やりです。

IMG_2807.jpg

前にばかり気を取られていると、後ろからも近寄ってくる。

IMG_2808.jpg

そして、あっと言う間にこんな状態にW(`0`)W

IMG_2810.jpg

間、ウサギにもニンジンをあげました。
あまりの可愛さに写真撮り忘れました。

そして、最後に山羊さんに草をあげます。
入り口で束で20元売られており、それもお金入れてセルフです。

IMG_2815.jpg

何度もやっているので、これは子どもたちも慣れた手つき。

IMG_2812.jpg

草を食べる勢いがすごいので、足腰ふんばる娘。。。

IMG_2814.jpg

こんなに山羊たちがいるので、一束では足りず追加でもう一束。

IMG_2816.jpg

一通り餌をあげて終わった途端、雨が降り出し
子どもたち、まだまだ遊び足りないようでしたが牧場を後にしました。

今度は、じっくりゆっくりと訪れたい
とっても良心的な牧場でした。

宜農牧場
住所:宜蘭縣冬山鄉長春路239巷17號
電話:03 956 7724
営業時間:9:00-18:00


ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、とっても励みになります(/∀\*)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

スポンサーサイト
2017/11/30

【台中】子ども大興奮!入場費無料で可愛いヤギに会える「益健羊乳場」

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ


台中二日目


朝からグーグルでも評価の高い『益健羊乳場』


IMG_9066.jpg


入口から売店までのアプローチが長い~

初めて訪れたので

本当に動物がいるのか、ちょっと不安になりました。


IMG_9063.jpg


入場費用はいらず、動物たちを近くで観ることができます。


IMG_9064.jpg


小さな売店があり、ヤギミルクで作った製品を販売してます。


IMG_9056.jpg 

しぼりたてのヤギミルクやアイス、饅頭など

IMG_9061.jpg

IMG_9062.jpg

動物たち(特にヤギ)に餌やり体験が出来るよう【草の束】を販売。

1束20元!売店で支払いします。

IMG_9057.jpg

まずは、1束購入~

IMG_9059.jpg

わぉ!

結構な数のヤギ達がいますねぇ m9(゜д゜)っ

IMG_9074.jpg

しかも、全ての家畜が一緒に暮らしています。

ヤギの他に豚や馬、鶏など

IMG_9071.jpg

IMG_9073.jpg

IMG_9065.jpg

ヤギ達。

飢えているのか、とても積極的に草にありついてくる。

IMG_9068.jpg

そして、この子(*`^´)=3

角があるからか強い、他のヤギを追っ払って草を独り占め状態。

IMG_9066.jpg

右に行っても左に行っても、草を狙って着いてくる。

ヤギも結構頭がいいと感心。


IMG_9070.jpg

日曜の朝でしたが、観光客は多くなく、ゆったりとした雰囲気の中で
動物たちと触れ合えます。

IMG_9082.jpg

IMG_9077.jpg

IMG_9076.jpg

他のヤギにあげようとしても、↓↓角のヤギに取られちゃう。

IMG_9079.jpg

あっという間に1束は終了。

航くん、まだ物足りないのでもう1束買いました。

IMG_9080.jpg

入場費用がない分、きれいで大きな牧場ではありませんが
それでも子ども達としては十分に楽しめまたようです。

ヤギ達のあまりにも熱烈なアタックに、終始爆笑する場面もo(≧ω≦)o

滞在時間は約40分でした。

益健羊乳場
住所:台中市西屯區都會園路1215巷63號
電話:04 2461 8321
営業時間:9:00-18:00


ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、とっても励みになります(/∀\*)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

2017/11/03

【林口】入場無料で動物と触れ合えるスポット「台湾山豬城」

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ

最近、弟の航くんが動物に興味を持ちだし
お家にあるフィギアで結構遊んでくれてます。

でも、やっぱり本物を見せてあげたい~っという事もあり
前から気になっていた『台湾山豬城』

IMG_8381.jpg 

メインはレストラン経営なのですが、
レストランの周辺は、小さな動物園になっており
なんと!?入場費用なし【無料】で動物たちと触れ合うことができる
とってもお得なスポットなんです💛

入口から入ってすぐに、餌づけ用の野菜スティックなどが売ってます。
(結構、家から持参してる人が多かった)

IMG_8382.jpg

ダチョウ~
脚と首がとっても長い

IMG_8369.jpg

柵はありますが、本当に近くで見れるので
子ども達も結構圧倒されました(゚△゚;ノ)ノ

IMG_8368.jpg

ポニー
人参をポリポリ食べてくれました(^∇^)

IMG_8373.jpg

柵には動物の名前がちゃんと書いてあります。

IMG_8395.jpg

孔雀~

IMG_8371.jpg

大きな池もあって、鯉がたくさん泳いでます。
もちろん、ここでも餌づけ。

IMG_8376.jpg

IMG_8374.jpg

水牛

IMG_8385.jpg

とっても人懐っこい。

IMG_8387.jpg

道端で堂々と休憩しています。

IMG_8388.jpg

人が近づくと、たぶん食べものをくれるのだと思うのか
すぐに近寄ってきてくれます。

IMG_8390.jpg

航くんも餌づけに挑戦。
顔が近づいてきて、あたふた、あたふた(笑)

IMG_8392.jpg

にわとり

IMG_8389.jpg

やぎ

IMG_8399.jpg

IMG_8402.jpg

やまあらし?

IMG_8400.jpg

他にも、うさぎ豚(子豚ちゃん)などがいました。

動物と触れ合った後は、洗面所で手洗い。

レストラン内、普通に横切っても大丈夫でした。

お茶やお湯が用意されており、レストラン利用者は
セルフでやるようです。

IMG_8377.jpg

注文の仕方ですが
カウンターで直接オーダー&支払いを済ませます。

IMG_8380.jpg

席はこんな感じ。
大人数収容可能なキャパ。

IMG_8379.jpg
 
単品でも注文可能のようですが
大人数で来た方が、コースを頼めますし
いろんなお料理が楽しめると思います。

擷取

ゲーム台や綿あめマシーンなども備えつけてあるので
子ども達は飽きません。

台北から近いとは言えないので、気軽に訪れることはできませんが
何かの集まりで大人数で利用したら、もっと楽しいかも。

台灣山豬城
住所:新北市林口區下福里15號
電話: 02 2606 1117
営業時間:11時~20時半


ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、とっても励みになります(/∀\*)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

2017/04/11

【期間限定】陽明山の竹子湖海芋季4/23まで(カラー祭り)

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ

例年3月下旬から4月の下旬ごろまで陽明山にある竹子湖にてカラー祭りが開催されます。
湖を囲むようにカラー畑がたくさんあり、連日多くの観光客で賑わってます。

IMG_4671.jpg 

カラーですが、ブライダルブーケにもよく使われているので
見たことがある人も多いのではないでしょうか。

カラーは中国語で 海芋(HaiYu)と言います。

IMG_4699.jpg

週末にはコンサートもあったりと年々規模が拡大している感じがします。

IMG_4700.jpg

カラー畑はこんな感じ。
農場によって費用設定はまちまちです。
私たちが利用した農園の場合
入場するのに50元/人です(子どもは無料でした)
好きなカラーを4本摘むことが出来ます。
4本は入場費に含まれてますが、5本以上で1本あたり10元。

IMG_4694.jpg

IMG_4683.jpg

畑は浅い沼地になっているので、摘む場合には裸足になって入ります。
足洗い場がありますが、足ふきタオルは持参しましょう。

IMG_4696.jpg

清明節明けの次の週末だったこともあり、カラーがかなり少なくなってました。
本来ならば、もっと一面カラーでいっぱいなので少し残念。

IMG_4691.jpg

道幅がかなり狭いのでベビーカーは入れません。
抱っこ紐が必要です。
航くんは、あまりの暴走で片方の足が沼地に入ってしまって大変でした。

あまり小さすぎる子どもを連れては、ちょっと大変かもです。

自宅に帰って花瓶に!
お花がある家って、やっぱり気持ちがいいですねぇ~
特に自分たちで摘んだので、一層気持ち投入で
娘は自ら毎日水替え担当を立候補してます。

IMG_4702.jpg 

竹子湖海芋季 4/23まで




ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、ありがたい(/∀\*)

台湾(海外生活・情報) ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村
2017/01/03

パンダにめろめろの台北市立動物園!

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ

思いついた時に、1年に1~2回は訪れる台北市の動物園

MRT動物園駅から徒歩すぐのという事もあり、アクセスがとってもよいです。

IMG_2645.jpg 

チケット売り場
18歳以上~ 60元
小学校以上~ 30元
数年前から年々値上がりしている気が。。。

IMG_2601.jpg

悠遊カードがある場合は、チケット購入しなくてOK。
カードをかざすだけで入園できます。
コンビニでも、スーパーでも使えるとこが増えて
最近は、何を買うにも悠遊カードで支払ってます。
本当に便利!
定期的に出張にくる営業さんには、一枚持つように勧めています。
いつも小銭が溜まっていくのが解消されたとのこと。

IMG_2602.jpg

入園するとすぐ右側に、インフォメーションがあり
ベビーカー貸し出しや授乳室、おむつ台など完備されてます。
コンビニあります。

IMG_2604.jpg

いつもは、コアラの隣から発車されている園内バスに乗って
上の方(ペンギン)へ行ってから、坂を下りてくる感じに見て回るのですが
今回は、上まで歩いて行ってバスに乗って下りてくる方に。
ちなみに、バスは5元。乗り場でカードをピピッとするだけで乗れます。
ベビーカーの場合でも大丈夫!そのまま載せることが出来ます。

2017-01-03.png 

お弁当持参でもよいですが、園内には結構たくさんの売店があり
食べるものには困りません。

IMG_2618.jpg

IMG_2626.jpg

今回来て驚いたのは、もともとパンダ館内だけでしか観られかったパンダ。
今では、屋外ブースも設けられ館内に入らずとも外でも観れるようになってました。
ガラス越しにごろ~んとしているパンダをゆっくり観られ
大人も子どももメロメロです\(//∇//)\

IMG_2607.jpg

IMG_2608.jpg

きりんを筆頭に定番の動物たちをひととおりみて
園内をゆっくり散策~(-∀-)
歩道はほぼフラットなのでベビーカーでも大丈夫。
お手洗いも多数設置してあり、小さい子ども連れでも安心です。

IMG_2624.jpg

来ると毎回ここで写真を撮ってる。
数年前の写真と比べて、子どもの成長に感嘆~

IMG_2628.jpg

IMG_2635.jpg

クリスマス前だったので、ツリーが!
ランプが動物の形をしているのが可愛かったです。

IMG_2642.jpg

重点だけ観て回って所要時間はざっと3時間くらいでしょうか。
間に休憩で食事時間入れてます。

午前中に動物園を回って、午後はロープーウェイで猫空でお茶をするっていうのも良いかもしれません。

台北市立動物園
営業時間:9時~17時
住所:臺北市新光路二段30號 


ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、ありがたい(/∀\*)

台湾(海外生活・情報) ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村