FC2ブログ
2016/08/19

桃園日帰り旅行記②~新屋緑色隧道~3号珈琲~

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ

家族で一緒にお出かけするのに、おすすめスポットのご紹介~
キレイな海に青い空、そして木々に囲めれた森林トンネル。

2016-08-12.png 

台北から車で1時間ほどの新屋と言うとこに
緑色隧道があります。
アップダウンがほとんどなく、レンタル自転車でサイクリングを楽しむ
約4㎞の道のりで凡そ1時間半くらい。

2016-08-12 (1)

緑色隧道の入口には、多くのレンタル自転車屋さんがあります。
定価レンタル料は、どこもほぼ一緒ですが
ディスカウント交渉すると、結構おまけしてくれますよ。

DSC06601.jpg

DSC06603.jpg

DSC06602.jpg 

4人乗りの自転車をレンタルしました。
航くん、車で寝ちゃったのでチャイルドシートごと自転車に括りつけて出発!

DSC06604.jpg 

道なりに進むと、出店がたくさんありました。

DSC06605.jpg

パパと前後で自転車こぎです。

DSC06608.jpg 

普段はオフィスビルと幼稚園、家の往復でなかなか運動をする機会がない。
久々に、良い汗かきましたぁ~

DSC06607.jpg

DSC06612.jpg

途中にある浜辺。
海を眺めながら、しばしの休憩タイム。

DSC06614.jpg

1時間半くらいで往復が出来るので、小さい子供でも飽きません。
そよ風を浴びながら、子供たちとサイクリング。
ステキな思い出になりました。

DSC06613.jpg


さて、汗をかいたあとは午後のお茶タイム。
子供たちは、自転車乗るだけだったので、まだまだ体力旺盛。

遊び場がある近くの親子カフェへ
「3号珈琲」

DSC06617.jpg

ペットもOKのカフェとして結構有名だそうです。

DSC06615.jpg

テラス席
DSC06616.jpg

砂場
DSC06618.jpg
池須
DSC06622.jpg

さっそく砂場でお遊びです。
沙場の遊具はお店のですので、自由に使用可能。

DSC06621.jpg

滑り台もあります。

DSC06620.jpg

広い芝生で追いかけっこや、ボール遊び~
DSC06623.jpg

入園料は100元/人。
レストランで100元分を相殺できます。

パスタやピザ、揚げ物系

DSC06629.jpg

DSC06630.jpg 

冷房がガンガンの室内

DSC06631.jpg

コーラ 60元 & アイスカフェラテ  170元
DSC06625.jpg

DSC06624.jpg

裸足で沙場とブランコ、滑り台
駆け回るとんちゃん~

DSC06636.jpg

着替えの持ち合わせがないので、砂遊びは出来ず
歩き回るだけの弟くん。

DSC06638.jpg

二人で一緒にブランコで記念撮影

DSC06644.jpg

虫よけスプレーしたけど、やっぱり台湾の蚊は強し。
脚を4-5箇所咬まれてしまいました。

DSC06626.jpg

DSC06628.jpg

全体的には、とてもすてきな広々カフェです。
が、砂場から洗面所が遠いのが欠点かな。
砂場のすぐ隣にあれば尚OK~

<新屋緑色隧道>
桃園市新屋區永安村中山西路3段
政府紹介HP:こちら

3号珈琲
桃園縣新屋鄉笨港村六鄰榕樹下36-3號

ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、ありがたい(/∀\*)


台湾(海外生活・情報) ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ 
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ 

にほんブログ村 

スポンサーサイト
2016/08/18

桃園日帰り旅行記①~永安漁港で海鮮ランチ~

ニ~ハオ!あんじぇらの備忘録へようこそ( ̄^ ̄)ゞ

体力旺盛な子供たちは、休日家ではもう落ち着かない。
ってなことで、車で1時間くらいで行ける近場のスポットへ~

スケジュールはこんな感じです。
11時ごろ台北出発 ⇒ 永安漁港でランチ
⇒ 緑色トンネルでサイクリング ⇒ 3号珈琲でお茶 
⇒ 中歴夜市で夕食  ⇒ 帰宅 

永安漁港  
駐車場無料!
DSC06582.jpg 

クーラーの効いた室内施設
漁港ですが、とってもきれい。

DSC06536.jpg

フロア広めでベビーカーもOK。
前半の青い部分が生鮮品メインのお店
真ん中のオレンジ部分が、乾物メインのお店
後半のピンク部分は、レストラン街となっており
きちんと整備整頓されてます。

DSC06598.jpg 
DSC06538.jpg 

見たことがない魚がたくさん陳列されてます。

DSC06539.jpg

台湾らしく、厚めに切られたお刺身
2パック 300元と 安い!
DSC06541.jpg
DSC06540.jpg
DSC06550.jpg

中華風のデンプ(ふりかけ)
ご飯やお粥のお供として大人から子供まで、とてもよく食べられてます。
試食歓迎で、とんちゃん、ほとんどのブースでもらって食べてました。

DSC06542.jpg

鮭味もあります。

DSC06543.jpg

直ぐに台北に帰宅は出来ないので、生ものは購入を断念。
でも新鮮で安い~
DSC06545.jpg

DSC06544.jpg

DSC06548.jpgDSC06547.jpgDSC06549.jpgDSC06551.jpgDSC06556.jpgDSC06555.jpgDSC06554.jpgDSC06558.jpgDSC06559.jpgDSC06563.jpg
 
DSC06561.jpg 

休憩場所および乾物、飲み物ブース

DSC06553.jpg 

DSC06552.jpg 

DSC06569.jpg

試食を薦められて食べてると、結構お腹いっぱいになってきます。

DSC06570.jpg

DSC06571.jpg

DSC06573.jpg

DSC06572.jpg

レストラン街です。
客引きがすっごく熱烈~

DSC06574.jpg

DSC06575.jpg

テレビでも紹介されたという、一番お客さんが多いお店に入りました。

牡蠣のから揚げ
お店が忙しいのか、料理が出てくるのが遅い。
ギトギトの油が (;_;) うーん、残念

DSC06577.jpg

お刺身 これは新鮮で美味しかった、そんな分厚くもなく正解
DSC06578.jpg

ゆで蝦   プリップリの蝦ちゃん。
DSC06579.jpg

魚の味噌汁  
ごろごろ大きな切り身魚が入っており、薄目の中華風味噌汁。

DSC06580.jpg

人が多いから絶対美味しいだろう、との先入観は外れ。
お刺身とスープ以外は、正直あまり美味しさを感じられませんでした。
忙しいので、サービスも良くない。
もう次はないでしょう。

さて、食後はお散歩。
海を眺めながら歩き回ります。
DSC06589.jpg

海風が気持ちいい。
お昼寝してしまいたくなる陽気でした。
DSC06586.jpg

DSC06593.jpg

お買い物は、ほとんどスーパーなので生きている甲類を見て大はしゃぎ。
サイクリング行く前の立ち寄りスポットとしては、おススメです。

DSC06600.jpg



<永安漁港>

住所:桃園市新屋區永安村中山西路3段1165號

HP:こちら


ランキングに参加中です!

クリックしてもらえると、ありがたい(/∀\*)


台湾(海外生活・情報) ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ 
にほんブログ村 子育てブログ 海外ワーキングマザー育児へ 

にほんブログ村